46860bana15.gif
Top 下着日記 ;>ニット系パンツの功罪? にせまる!?

ニット系パンツの功罪? にせまる!?

┃・・・・(((;゚д゚)ハッ!!
春か!?(爆)

今日は台風並の風が吹くとか。
皆さん、お気をつけ下さい。

さて、寒暖差が激しい今日この頃、皆さんのパンツライフ
如何ですか?
朝寒い⇒コットンだと、昼暖かい⇒蒸れるパターン!
汗も臭いも気になります。
そろそろ通気性を気にしたい時期です。

いつも言うように、この時期に限らず、
下着内温度と湿度管理は重要です。
機能性下着、下着日記の方で詳しく語っておりますので(笑)
気になる方はご一読をお願いします・・・

さてさて、今回は前回の引き続き、ユニクロさんのインナー、
クール素材の"ニット"パンツのご報告です。

以前、BODY WILD特集の時にも書きましたが、
ニット系のパンツには"良い面"と"悪い面"があります。
まずは"こうだったらいいのに・・・"という所から。
カップ形状。
サイドのテンションを高め、とりあえず3Dを謳う物が多いですが、
なにせニット!
やはり"押さえ"が弱く、穿くとわかりますが、カップ全体が
「盛り上がる」感じとなり、シルエットがイマイチ!!
これだけは、未だに良い解決策がないようで。
フィットもいろいろ試しておりますが(笑)、なかなか・・・
穿く時の注意としては、ウエストラインを決め、
裾口を自分の良い所までもっていったら、カップサイドを
"寄せる"感じでカップシルエットを整え、全体の着圧に
偏りがないよう"つまんで"穿き心地を整えれば完成!
女性の下着と同じですな!(爆)

その反面、良い点も沢山あります。
例えば"やさしい"フィット感。
全体を包むような穿き心地はやはりニットならでは!
らく〜に休日をエンジョイしたい方、タイトな穿き心地が
嫌いな方にはいいでしょう。
勿論、製品によって"タイト感"は違うので、自分にあった
着圧のものを選ぶ必要があります。

それでは今日の本題(大笑)
これがそう↓
IMG_0551.JPG
BODY WILDに比べ、カップ位置がやや上目で気になるところ(笑)
もう少し下目でもよかったかなと感じています。
これが裏↓
IMG_0552.JPG
お尻のラインを綺麗に出すための"テンション"張りが目に付きますね!!
歳とともに、或いは運動不足でヒップラインが気になる男子!!
こういう「自分では普段余り目にしない」ところって
結構重要ですぞ!
女性が"キュン"とくる気になるシルエット部門に「ヒップ」は
入っているのですから(笑)
まぁ、男性自身は『前』が気になると思いますが(大爆)
前ばかり気にしていないで、後姿が渋い男にもなりましょう(再爆)

少々脱線しましたが、このユニクロさんのニットボクサー。
か・な・り、柔らかい!
どの位かと申しますと、ウェストゴム部分を持って、
「よいしょ!」と穿きますと。
風呂上りで汗ばんでいたりすると、裾口あたりが"腿"で張り付き
『のっび〜〜〜っる!!』(爆爆)
ウエストはへそラインを超す!!(大爆)
ショートボクサーのはずか、ロングスパッツのようになります。
この時のシルエットは人に見られたくないですね(大笑)
当然この後は、上記のように静々とシルエットを整えます・・・

その位、伸びます。

値段からいったら十分な及第点とも言えますが、
更なる精進を期待したいですね。


それでは、また。。。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。